読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

pms

あなたはpmsご存知でしょうか?pmsとは月経前緊張症の略で月経前の3日から10日の間に続く精神的なまたあるいは肉体的な症状です。この症状は月経が始まるとともに減って行ったり消えていったりするものでもあります。その症状の原因となるものは一体何かと言う所のお話を少ししたいと思います。原因にはさまざまな説があるそうですがそれはいまだに不明なんだそうです。考えられる説としては卵巣ステロイドホルモンに対する標的器官(ホルモンの影響受ける機関)の感受性の差が原因であるものとされています。または水分貯留症状や低血糖類似症状から耐糖能の異常があるとするもの、またはセロトニンなどといった神経伝達物の異常分泌が原因であるとされていますが先ほども言った通り理由は不明だそうですかつさまざまな仮説があるそうなのではっきりとしたものは発表されていません。そして次に気になるのがpmsの症状の具体的な表れ方です。直接的に気になるポイントはここだと思います。症状は月経前に周期的に現れる傾向があるそうですよ。今日はこの辺にしたいと思います。今日のこの内容の続きは次回に持ち越してかきたいと思います。中途半端になって申し訳ありませんが次回のPMSの記事も読んでいただけるとありがたいと思います。